累計4000人以上が会場に殺到した伝説のセミナー|【動画版】を全編無料プレゼント

物販

【必見】作業 "半分"で売り上げ "2倍"!物販 × 投資で爆発的に稼ぐテクニック

ラプラス
こんにちは、ラプラス(Laplace_256)です。
大学院在学中に起業して、その後独立しました。
物販で月商200万円/月収50万円を達成。くわしくはこちら

今回は、作業 "半分"で売り上げを "2倍"にするテクニックを教えます。

これをうまく実践すれば普段より作業がグッと楽になるだけでなく、
売り上げを飛躍的に伸ばし、事業を最速で拡大することができるでしょう。

そのテクニックとはタイトルにもある通り、

物販 × 投資

です。
どういうことか、具体的に説明していきます。

爆発的に利益を出す方法とは?

では早速、説明に入っていきます。

爆発的な利益を出す方法とは、

「需要が伸びる商品をあらかじめ大量に仕入れて、価格が上がったタイミングで出品/販売する」

というものです。

商品需要が伸びたタイミングで一気に販売するので、利益率が跳ね上がります。

参考までにラプラスの場合だと普段の月と比べて

売り上げ2倍、利益率1.5倍を経験しています。

僕は上記の結果に留まりましたが、
売り上げに関しては資金力さえあれば、2倍以上を望める可能性は十分にあります。

価格が3.5倍に跳ねた商品

高い利益率を出すには
需要の変化を利用することがカギということがとわかったところで、

では、どういった商品が需要の上がるポテンシャルを秘めているのでしょうか。

実際の例を1つを紹介します。

こちらの商品をご覧ください。

例えばこの商品は定価が11,350円なのに対し、
2021年現在は35,000円~40,000円近くで販売されています。

 

時間が経つにつれて価格が徐々に上昇しているのがわかるかと思います↑↑↑。

2018年の9月に仕入れて、2020年の1月まで寝かせておいたら

定価で仕入れたとしても
1個あたり利益約23,500円(利益率:約58.9%)
というとんでもない数字が出ていました。

100個仕入れていれば、これだけで235万円の利益です。

113.5万円突っ込んで235万円ですから、
1年4ヶ月で約2倍強に増えています。
月に換算すると、

月利14.8%

です。

投資の世界では月利5%で有料案件と言われていますので、
上記の数字がいかに異常な数字かは理解していただけると思います。

投資に適した商品ジャンル

では、どういった商品が需要の上がるポテンシャルを秘めているのでしょうか。

数ある中で僕のおすすめは、

  1. ホビー系
  2. 季節商品

です。

それぞれ解説していきます。

ホビー系

ホビー系の商品というのは、

ウォンツの商品に分類されます。

なので、定価以上の価格でも手に入れたいという需要が発生します。

ウォンツの商品の値段が跳ね上がる理由についてはこちらの記事で話しました。
↓↓↓

GODIVAから学ぶウォンツ創出型ビジネス

LEGO

LEGOにはいろんなシリーズがありますが、
大体どれも2年スパンで廃盤になることがわかっています。

LEGOは子どもから大人まで幅広くファンを抱えるブランドなので、
新しい商品が発売されても人気商品は根強い需要があります。

必ず廃盤になることがわかっていて、
需要が下がらない
ということはつまり、

将来価格が跳ねることが約束されている

ということです。

”LEGO投資”という言葉があるほどです。

なので廃盤になる前に定価で購入し、
需要が高まるタイミングで販売することで大きな利益を出すことができます。

フィギュア

フィギュアもLEGOと同様、
人気のキャラクターであったり人気のポーズであったりで需要が高い商品は、

新しいシリーズが出てきても需要が高いままで、
プレ値になっても売れていきます。

季節商品

季節商品はその季節で需要が高まり、
それ以外の時期は需要が下がります。

需要の高い時期と低い時期がわかりやすいですね。

例えば夏であれば、
日焼け止め、クーラーボックス、かき氷機

冬であれば、
タイヤのチェーン、静電気除去グッズ、鍋

などです。

これらの商品は時期を過ぎると
ショッピングモールやネットで処分価格で安売りされることが多いです。

このタイミングで大量に仕入れて
来シーズンまでとっておけば大きく利益を出すことができます。

失敗しないために守るべき注意点

最後にこの手法を実践する際の注意点について触れておきます。

普段よりも大きなお金が動くので、
リターンが大きい分、失敗したときのリスクも増えます。

必ず下記の3点を守って実践するようにしてください。

  • 十分な商品知識をつけてから望むこと
  • 在庫を保管するスペースを確保すること
  • 余剰資金でやること

商品知識をつけてから臨むこと

一度に同じ商品を大量に仕入れることになりますので、

仕入れた商品に対する見立てが正しくないものだったとすると、
仕入れた分全てがマイナスになります。

必ず盤石な商品知識をつけてから臨んでください。

リサーチは普段よりも入念に行ってください。

在庫を保管するスペースを確保すること

商品を大量に仕入れる際は、
それらを寝かせておくためのスペースを確保しておいてください。

小さな商品ならそれほど困りませんが、
LEGOやフィギュアが数十個、数百個となってくると結構なスペースが必要になってきます。

余剰資金でやること

仕入れと販売との間が長いということは
つまり、
一時的に手元から現金がなくなるのと同じです。

くれぐれも生活費や普段の事業に使うお金は使わず、
余剰資金で行うようにしてください。

そこに関しては他の資産運用と同じです。

 

まとめ

今回は、物販 × 投資で爆発的に稼ぐテクニックというテーマで話してきました。

この手法を使えば半分の作業量で利益を数倍にすることも十分可能です。

普段の物販に積極的に取り入れてあなたの利益を加速させてください。

累計4000人以上が会場に殺到した伝説のセミナー|【動画版】を全編無料プレゼント

-物販

© 2022 1日3時間で月50万円稼いで就職から自由になった元大学院生のブログ Powered by AFFINGER5